トイレにティッシュ詰まってしまった場合どうすればいいですか

トイレにティッシュが詰まってしまった場合の対処方法

だいぶ老朽化しているトイレのタンク

一般的なトイレットペーパーの場合、水に溶ける素材でできているためトイレに流した場合でも詰まることはあまりありません。

しかし、ティッシュは水に溶けにくい素材で作られているため、トイレットペーパーの代わりに使用してしまうとトイレの詰まりの原因となります。

トイレにティッシュが詰まってしまった場合に使う道具

ティッシュがトイレに詰まってしまった場合、ラバーカップやワイヤーブラシを使用して詰まりを解消するのが最も一般的な解決方法です。

ラバーカップは便器にカップを押し当てて引き抜くことでその吸引力を活かして、異物として詰まりの原因となっているティッシュを吸引することができます。

ワイヤーブラシは便器に少しずつ奥まで差し込み、異物を突いたり引っかけたりして崩して異物を取り除きます。トイレが詰まったら、まずはラバーカップを何回か試して、詰まりが解消されない場合はワイヤーブラシを使用するのがよいでしょう。

道具がない場合

しかしながら、トイレの詰まりは頻繁に起こるものではないため、ラバーカップやワイヤーブラシを準備していない場合も多いことでしょう。

トイレが詰まってしまうと慌ててしまうものですが、配管の中でティッシュが詰まっている場合、ティッシュを取り除けばいいだけですので、まずは冷静になることです。

そして、適切な道具の持ち合わせがない場合には、お湯を流すのが効果的です。方法は簡単でお湯を沸かしてトイレに流し込むだけです。

ただし熱湯だと配管を壊してしまうそれがあるため、適度な温度にしておくことが重要です。目安は手で触れるほどの温度です。

便器に流し込んだら少し様子を見ます。するとティッシュが柔らかくなり、針金などで配管を突くと塊になっているティッシュを分解して流すことができます。

薬品を使用するのも効果的

この方法でつまりが解消できない場合、強アルカリ性の薬品洗浄も有効な場合があります。この方法はお湯の次に簡単な方法です。

薬品をトイレの配管に流し込んだら、少し放置しておくだけです。強アルカリ性の薬品は配管に流すことで、配管を狭くしてしまっている異物をを溶かす効果があります。

ティッシュがトイレに詰まってしまったら試してみてはいかがでしょう。